会社概要

トップページ > 会社概要

社名 武蔵オイルシール工業株式会社
 
代表者 代表取締役社長 武藤正弘
 
資本金 62,000,000円
 
創業年月 1948年3月(昭和23年3月)
 
営業目的 オイルシール、Oリング、Mリング、オイルレベルゲージ、シールキャップ、
油圧機器パッキング、その他工業用ゴム製品の製造販売
 
本社所在地 〒106−0032
東京都港区六本木5丁目11番29号
 
営業所 東京、大阪、札幌、福岡、仙台、名古屋
 
工場 船橋工場 (敷地:2,509u建物:1,920u)
大田原工場 (敷地:6,063u建物:4,005u)
 
取引銀行 三井住友銀行 六本木支店
三菱東京UFJ銀行 虎ノ門中央支店
りそな銀行 麻布支店
 

沿革

1948年 3月 創業者 武藤正男が東京都港区西新橋2丁目に於て創業
自動車部品の販売を開始する
1953年 1月 法人組織に改め、資本金150万にて
武蔵オイルシール工業を設立
1958年12月 千葉県船橋市に船橋工場を開設
1964年 6月 オイルシール(JISB2402)の日本工業規格表示認定工場となる
1964年 9月 大阪市に大阪営業所開設
1966年10月 Oリング(JISB2401)の日本工業規格表示認定工場となる
1967年 8月 札幌市に札幌営業所開設
1967年12月 本社を東京都港区六本木に移転
1969年 4月 福岡市に福岡営業所開設
1976年10月 栃木県大田原市に大田原工場を開設
1979年 9月 大田原第2工場増設
1983年 4月 仙台市に仙台営業所開設
1985年10月 大田原工場に配送センターを開設
1988年 8月 大田原第4工場増設
1989年 4月 大田原第5工場増設
1996年11月 開発、試験、実験部門の充実のため船橋第2工場を増設
1998年11月 船橋工場が国際規格ISO9001認証取得
2003年 2月 資本金を4,800万円に増資
2004年 7月 大田原工場に第二配送センターを増設
2005年 6月 名古屋市に名古屋営業所を開設
2008年12月 本社、営業部門を含む、全事業部門においてISO9001認証取得
2012年 9月 資本金を6,200万円に増資
2012年10月 大田原第6工場増設